2019年1月23日水曜日

総務企画部会 学術活動について 2019.02.04

(x)学術活動について
(x-1)平成31年新春学術講演会の反省
平成31117()19:00~横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ5F「日輪」
担当 心臓血管病対策委員会と禁煙推進委員会 共催メーカー 大塚製薬
開会挨拶 宮川政昭 会長
講演1 座長 禁煙推進委員会 山田峰彦 委員
「内科医が知るべき禁煙医療」
禁煙推進委員会 長谷 章 委員長
講演2 座長 心臓血管病対策委員会 國島友之 委員長
「最新の心不全治療」
日本医科大学武蔵小杉病院 循環器内科 佐藤直樹 教授
閉会挨拶 武田 浩 副会長

アンケート集計結果など(資料)

(x-2)81回集談会の進捗
平成3132()横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
担当 第1地区(横浜内科学会)  共催メーカー 帝人(人的支援プラスアルファのみ)
17002000 講演会 4 地区+横浜 7 分科会 計 11 題(5  日輪ⅡⅢ)
講演時間はひとり 15 分(質疑応答を含む)
20002100 懇親会(4  浜風)
演題 (敬称は省略)
呼吸器 浅岡雅人(アサオカ マサト)(神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科)
 「当院で経験した過敏性肺炎の 2 症例(亜急性例・慢性例)」
消化器 小川祐二(オガワ ユウジ)(横浜市立大学医学部 肝胆膵消化器病学教室)
 NAFLD/NASH 最新の知見について」
循環器 杉山 肇(スギヤマ ハジメ)(いきいき杉山クリニック)
 BNP にて心不全を診断するコツについての考察」
糖尿病 石川 雅(イシカワ マサシ)(いしかわ内科クリニック)
 「インクレチンの最近の話題(GLP-1 受容体作動薬を中心に)」
神 経 山田人志(ヤマダ ヒトシ)(横浜神経内科・内科クリニック)
 「パーキンソン病の認知機能障害と血中ホモシステインとの関連」
腎高血圧 春原須美玲(スノハラ スミレ)(横浜市立大学医学部 循環器・腎臓・高血圧内科学)
 「原発性アルドステロン症における24 時間自由行動下血圧測定を含めた臨床的特徴の検討」
総合診療 長谷川 修(ハセガワ オサム)(横浜市立大学 名誉教授)
 「神経も忘れないで・・・糖尿病神経障害の評価とその意義」
2 地区 國島友之(クニシマ トモユキ)(国島医院・川崎市医師会)
 ASO に関するアンケート結果について」
3 地区 岩澤孝昌(イワサワ タカマサ)(横須賀市立うわまち病院)
 「当院における慢性心不全患者のアドバンスケアプランニングの取り組み」
4 地区 古木隆元(フルキ タカユキ)(秦野駅南口診療所・秦野伊勢原医師会)
 「慢性腎臓病合併 2 型糖尿病症例における SGLT2 阻害薬投与の影響(後ろ向き研究)
   SGLT2 阻害薬に併用した降圧薬の腎機能に及ぼす影響の検討」
5 地区 金森 晃(カナモリ アキラ)(かなもり内科・相模原市医師会)
 75 歳以上高齢糖尿病患者の運動習慣と握力変化との関連性」

集談会終了後、横浜内科学会よりの優秀演題候補4題を311日の総務企画部会で
優秀演題2題に絞り込み決定する

(x-3)2019年定時総会時学術講演会の企画
2019518()神奈川県総合医療会館大講堂にて
講演1「インターネットやマスコミの情報に惑わされる患者さんにどう対処するか?」
メディカルコミュニケーション委員会より
講演2「渋滞学」
東京大学 西成活裕(にしなりかつひろ)教授

(x-4)43回臨床医学研修講座の予定
2019年秋に北里大学と第5地区担当

(x-5)2020年新春学術講演会の企画
2020116()予定、会場は横浜ベイシェラトンH&Tにこだわらない。
過去からの流れに鑑み、候補として認知症対策、リウマチ膠原病対策、在宅医療、MC
中から2つの委員会に担当をお願いしたい。

0 件のコメント: