2019年6月11日火曜日

神奈川県内科医学会 第4回 肝・消化器疾患対策委員会 議事録 2019.04.23

神奈川県内科医学会 第4回 肝・消化器疾患対策委員会 議事録
平成31423日(火)1930~ 神奈川県総合医療会館
1.開会
2.挨拶 消化管分野の新委員をリクルートして、さらに活性化しましょう(武田副会長)
3.議題
1)平成30年度事業報告と令和元年度事業計画
定時総会に資料として提出した。

2)第1回「知の羅針盤」講演会
平成31323日(土)15001800 関内新井ホール
テーマ「180分でわかる、肝疾患の現状と課題、そして対処法」

3)在宅医療委員会との講演会共同開催について
在宅医療委員会より「消化器癌末期患者の在宅医療」についての講演を共同開催依頼あり
30回「肝臓病を考える病診連携の会」~肝がん撲滅を目指して~の特別講演として企画する
「末期癌患者の在宅医療」深澤りつクリニック 院長 深澤 立 先生

4)肝臓病を考える病診連携の会~肝がん撲滅を目指して~
4-1)第29回 令和元年68日(土)平塚プレジール
当 第4地区 髙山秀明先生、 共催 MSD製薬(第29回担当後脱退予定)

4-2)第30回 令和元年119日(土)17001855 ユニコムプラザさがみはら セミナールーム
当 第5地区 中野史郎先生、 共催 大日本住友製薬(第30回担当後脱退予定)

4-3)今後の会の運営について
31回以降共催メーカーはEAファーマのみとなる。打開策は思い至らず。

4-4)世話人の増員について
小林明文先生の脱退に伴い、組合川崎臨港病院院長 渡辺嘉行先生に世話人としてご参加いただいた。
永井一毅先生に世話人としてご参加いただいた。

5)創立50周年記念出版「これだけは知っておきたい肝臓病の知識」の販売
神奈川県内科医学会で購入分1,485,000円のうち49日現在139,200円を売上。
その後、518日定時総会時に会場で直接販売を行った。さらに販売に力を入れていく。
共催メーカにある程度まとまった冊数の購入をもちかけていきたい。

6)小冊子「これだけは知っておきたいC型肝炎・B型肝炎の知識」について
平成21年に初版発刊後、改訂を重ね平成27年に第4号まで刊行している。改訂版は作成せず、
当面創立50周年記念出版「これだけは知っておきたい肝臓病の知識」の販売のほうに注力する。

7)横浜内科学会肝疾患抽出事業の進捗状況について
横浜市医師会の全会員に、また産業医大のネットワークを通じて職域に広げていく。

8)消化管分野の委員の増員と消化管分野の勉強会の企画について
独立行政法人国立病院機構横浜医療センター 消化器内科医長 山田英司 先生(ご参加すみ)
横浜市 粉川クリニック 院長 粉川敦史 先生(勧誘中)
藤沢市 別府医院 院長 別府 加寿子 先生 (勧誘中)
消化管分野の新委員の参加を得て、消化管領域の勉強会の企画をスタートさせたい。

9)その他

4.次回開催 令和元年   月   日 (火)1930
参考: 第2回 平成30年 424日(火)1930
    3回 平成301120日(火)1930