2012年9月19日水曜日

平成24年度 神奈川県内科医学会秋季学術大会

平成24年度 神奈川県内科医学会秋季学術大会
★ 日 時 : 平成24年11月17日(土曜日) 14時30分より
★ 場 所 : 川崎日航ホテル 8階 川崎市川崎区日進町1番地 TEL044-244-4441
★ 次 第
総合司会        大会長 神奈川県内科医学会常任幹事 鶴谷 孝 先生
1、開会挨拶         神奈川県内科医学会会長 中 佳一 先生
2、来賓挨拶         川崎市医師会会長    高橋 章 先生
3、神奈川県内科医学会社会公益部会事業委員会
座長 神奈川県内科医学会 副会長 羽鳥 裕 先生
○神奈川禁煙分煙推進委員会        委員長 長谷 章 先生
指定発言 出川 寿一 先生
   ○ジェネリック問題対策委員会       委員長 北田 守 先生
指定発言 西脇 博一 先生
○在宅医療委員会             委員長 久保田 毅 先生
指定発言 三條 明良 先生
4、第75回集談会優秀演題 表彰と発表
5、記念講演
座長 神奈川県内科医学会 副会長 羽鳥 裕 先生
『 認知症疾患への対応について
診療および病診連携の立場から 』
東海大学医学部付属大磯病院 病院長 吉井 文均 先生  

*日本医師会生涯教育講座 2.5単位 カリキュラムコード(1,11,13,29,80 )の認定を受けています。

共催:神奈川県内科医学会/川崎市内科医会/川崎市医師会/第一三共株式会社

2012年9月11日火曜日

平成24年度 神奈川県内科医学会秋季学術大会開催のご案内


平成24年度 神奈川県内科医学会秋季学術大会
開催のご案内

★ 日 時 : 平成241117日(土曜日) 1430分より

★ 場 所 : 川崎日航ホテル 8階 川崎市川崎区日進町1番地 TEL044-244-4441

★ 次 第

総合司会        大会長 神奈川県内科医学会常任幹事 鶴谷 孝 先生

1、開会挨拶         神奈川県内科医学会会長 中 佳一 先生

2、来賓挨拶         川崎市医師会会長   高橋 章 先生

3、神奈川県内科医学会社会公益部会事業委員会報告

座長 神奈川県内科医学会 副会長 羽鳥 裕 先生

○神奈川禁煙分煙推進委員会        委員長 長谷 章 先生
指定発言 出川 寿一 先生
○ジェネリック問題対策委員会            委員長 北田 守 先生
指定発言 西脇 博一 先生
○在宅医療委員会             委員長 久保田 毅 先生
指定発言 三條 明良 先生
3、第75回集談会優秀演題発表・表彰

4、記念講演
座長 神奈川県内科医学会 副会長 羽鳥 裕 先生

『 認知症疾患への対応について
診療および病診連携の立場から 』

東海大学医学部付属大磯病院 病院長 吉井 文均 先生  

*日本医師会生涯教育講座 4単位 カリキュラムコード(,11,29,80 )の認定を受けています。

共催:神奈川県内科医学会/川崎市内科医会/川崎市医師会/第一三共株式会社

定時総会時講演会テーマと演者についてアンケートのお願い


定時総会時講演会テーマと演者についてアンケートのお願い


神奈川県内科医学会会員各位

神奈川県内科医学会 学術1部会 部会長 岡 正直  

日ごろは当会の活動にご理解とご協力を賜り、にありがとうございます。
 すでにご存知のように、20125月より、定時総会時講演会は、神奈川県内科医学会単独の企画運営による開催といたしました。これによって、共催メーカーによるテーマの偏りをなく、会員の本当に聞きたい講演テーマを自由に設定することができるようになりました。
 20125月の講演会のテーマは「医事紛争に立ち向かう」でした。
 講演会開催時に行いましたアンケートにおいて、ご評価をいただくと同時に、次回のテーマについて以下のようにいくつかのアドバイスもいただきました。この中に次回20135月の定時総会時学術講演会のテーマとしてふさわしいと思われるものがあれば、お教えください。またこれら以外にもふさわしいテーマ、演者がありましたら、ぜひお教えいただければ幸甚です。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。


1)少子高齢社会は地域医療を担う内科医に負担、その対策は
 
2)死への哲学
 
3)画像診断について

43.11東日本大震災での内科医の話 

5)宗教家の話\

6)内科に関係した再生医療

7)「失敗学」について。福島第1原発の事故原因を究明する第三者機関「事故調査・検証委員会」の委員長に指名された畑村洋太郎東大名誉教授は「失敗学」つまり、何が間違っていたかを突き止める専門家。

8)上記以外にふさわしいテーマ・演者があればぜひお教えください。